NIPPON Kichi - 日本吉

2007/5/23

一の坂川 Ichinosaka-gawa The Ichinosaka River

Jp En


 「一の坂川(いちのさかがわ)」は、山口市街の中央を流れる美しい川である。大内二四代弘世が、京都を模した都づくりの一環として、鴨川に見立てた川である。
 付近には今もなお古い町並みが残っており、その屋根越しには八坂神社の赤い鳥居や瑠璃光寺五重塔を望むことが出来る。
 洪水など自然災害に対して安全であるように改修工事も進められていたが、川沿いにある桜並木や町並みのため、川を広げたり深く掘ることが出来ず、上流に一の坂ダムを作り水を少しずつ流すことにした。
 春には桜が一斉に咲き誇り、初夏にはホタルが舞うなど、四季折々にロマンチックな風情が楽しめる。
 毎年秋には、民家などを開放して「お宝」を展示、近隣が町ごと美術館になる「アートふる山口」の舞台にもなっている。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
山口県山口市
名前
一の坂川




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter