NIPPON Kichi - 日本吉

2008/5/30

聖岳 Hijiri-dake 

Jp


 聖岳(ひじりだけ)は、静岡県静岡市葵区~長野県飯田市にまたがる、標高3013mの山である。日本百名山の一つとされている。
 南アルプス・赤石山脈最南端の3000m峰であり、前聖岳とも呼ばれ、南に標高2662mの小聖岳、東に標高2982mの奥聖岳が控えている。
 山名は、東南を流れる聖沢が肘を曲げたような形をしていて、そのヒジルから転化したといい、別名・西沢ノ頭・西沢岳ともいう。
 天竜川の支流、遠山川の詰まるところ、また大井川の支流である赤石沢の源頭に位置しており、イワウメ・イワカガミ・チングルマ・ハクサンチゲなど、各所に高山植物が植生している。
 赤石沢によって囲まれた尾根は巨大で、赤石岳と並ぶ大きな山姿をもち、遠望でもその三角形の姿はよく目立つ。
 聖岳は、素晴らしい眺望と迫力ある山容を誇る山である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
395-0000 長野県飯田市
名前
聖岳




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter