NIPPON Kichi - 日本吉

2008/7/2

小武川渓谷 Komukawa-keikoku 

Jp


 小武川渓谷(こむかわけいこく)は、山梨県の甲府盆地の北西、鳳凰三山の東麓にあり、同山を源流とする小武川が流れる渓谷だ。
 甘利山を源流とする「ゴア沢」と小武川が交差する地点の上流およそ6kmほどの渓谷で、南アルプスの前衛である鳳凰三山の登山口がある。
 標高1000m近い高地にあるが、登山口にはキャンプ場もあり、山へのアプローチのために訪れる人も多い場所であり、また、紅葉の名所としても知られている。
 季節になれば、渓谷に広がるナナカマドやカラマツの紅葉が、無数に転がる白い岩と清流を美しいまでに染め上げる。
 上流には小武川の支流が流れるドンドコ沢や南精進ヶ滝、鳳凰の滝、白糸の滝、五色ヶ滝などのいずれも数十メートルの落差を持つ滝もあり、季節を問わず、山と渓谷が織り成す大自然を堪能できるだろう。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
407-0054 山梨県韮崎市清哲町青木
名前
小武川渓谷




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter